ウトナイ湖サンクチュアリトップに戻る




↑クリックするとPDFデータがダウンロードできます。

サンクチュアリトップに戻る

カウンター
(Since 97/08/12)
ウトナイ湖で今までに確認された野鳥は270種以上。
日本でも屈指の渡り鳥の中継地です。
公益財団法人日本野鳥の会のレンジャーが常駐しており、
ウトナイ湖の保護・管理に力を注いでいます。

2018年4月13日更新
オーストラリアチームと一緒に野鳥調査体験イベント
「オオジシギ調べ隊」参加者募集中!!
主に北海道内で繁殖をする絶滅危惧種のオオジシギの個体数調査を、
主な越冬地であるオーストラリアから来る調査チームと合同で行います。
小学4年生〜高校生の皆さんのご参加をお待ちしております。
日時:
2018年5月19日15:00〜16:30(事前説明会)及び5月20日朝5:00〜9:00(調査本番)
※詳細はイベント情報をご覧ください。
 コチラ(イベント情報)

2018年2月28日更新
  第4回雁のいろいろアート展開催中

3〜4月のネイチャーセンター開館日
(毎週土・日曜日および祝日の計20日間)
公募した美しい写真、陶芸、イラスト、七宝焼き、俳句などを
ネイチャーセンター館内で展示します。
 


2017年11月10日更新
  今夏、勇払原野で行った希少鳥類の調査結果を公表しました。
  くわしくは コチラ 


 ブログ『ウトナイ日記』がサーバを移行し、デザインがリニューアルしました。
  アドレスは変わらず、左記のバナーからご覧いただくことができます。
  なお移行にともない、現在、過去のブログ記事をご覧いただくことができません。
  随時、記事を再掲してまいります。ご了承ください。
 苫小牧民報に連載中の「レンジャー通信」は こちら (webみんぽう) でもご覧
  いただけます。 ※webみんぽうトップページ→特集→ウトナイ湖サンクチュアリレンジャー通信
〒059−1365北海道苫小牧市植苗150-3
TEL : 0144-58-2505
FAX : 0144-58-2521