ウトナイ湖サンクチュアリトップに戻る

サンクチュアリトップに戻る


++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  
 マガンやヒシクイなどのガン類到来はまだ少し先ですが…
  
 がん
   雁をテーマにした作品の応募求む!
 
   〜第3回 雁のいろいろアート展〜

 
 今年も3〜4月の土・日・祝日に渡来シーズンに向け、雁をテーマとした作品展を開催いたします。
 よって、皆さまの力作をお待ちしております!
 
 □展示期間
  2017年3〜4月の土・日曜日、祝日(ネイチャーセンター開館日)

  (開館日:201734511121819202526日、
             4
1289151622232930日)
 □展示場所
  ウトナイ湖サンクチュアリ ネイチャーセンター


 □申込みの締め切り
   2017年222日(水)
申込み用紙受け付け分まで

 □応募方法
  まずはネイチャーセンターにご連絡ください
 申込み用紙をお送りしますので、必要事項を記入の上、提出いただき、お申込み後は当方の指定する期間内に作品をご持参ください。
 ※募集要領・申込用紙をご自宅でダウンロードおよび印刷できる方はこちらから。
 第3回雁のいろいろアート展募集要項・申込用紙(PDFファイル形式)→GooseArtmoushikomi1702.pdf へのリンク

■作品の応募要領
 □応募資格:どなたでも。資格や年齢などは一切問いません。
 □応募条件:
 @マナーを守り、自然にダメージを与えずに制作されたものであること。(※)
 Aオリジナルの作品であること。写真の場合は合成等の加工をしていないこと。
□募集作品:
 @テーマ:マガンやヒシクイなど、水鳥の「雁」に関係したもの
 A内容 :写真、水彩画、油絵、版画、ちぎり絵、墨絵、パステル画、CG画(コンピューターグラフィック)、絵手紙、キルティング、彫刻、バードカービング、ぬいぐるみ、クラフト、短歌、俳句、詩など。 
   画材や手法は問いません。
  *加工せずに展示できる形(例:写真は額に入れた状態)で出展してください。
  *1作品につき、サイズは平面積1m×1m、高さ1.5m以内としてください。
  *出展費用はかかりません。
 B点数 :1人3点まで

 (※)出展に当たっての注意
 ・作品制作のための観察や撮影は、フィールドマナーの遵守をお願いしています。
 ・写真作品については、撮影目的の餌付けや過度の給餌が行われていると思われる写真、ストロボを使用して撮影された写真は、展示しない場合があります。
 ・フィールドマナーについては、日本野鳥の会ホームページ内「BIRD FAN」をご参照ください。

 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 過去の雁アート展の様子(ウトナイ日記より抜粋)
 

 

本件に関するお問い合わせ
 日本野鳥の会 ウトナイ湖サンクチュアリ/ネイチャーセンター(土・日曜日、祝日のみ開館)
    TEL0144-58-2505(月・火曜日を除く9001700) FAX0144-58-2521
    メール utonai★wbsj.org (★に@を入れて、お送りください)
    担当:小山(日本野鳥の会レンジャー)




  イベント情報 (苫小牧市HP ウトナイ湖野生鳥獣保護センター イベント案内ページ)


〒059−1365北海道苫小牧市植苗 150-3
TEL : 0144-58-2505
FAX : 0144-58-2521