ウトナイ湖サンクチュアリには、(公財)日本野鳥の会のレンジャーが常駐しており、  ウトナイ湖及び周辺地域の自然を守るために様々な活動に取り組んでいます。

環境調査

保全のための調査を行い、生物層の調査や環境管理後の調査などが行われ、データとして蓄積され解析が行われます。それによってサンクチュアリの自然を良好な状態に保ちます。

環境管理・保護活動

保全の対象となっている生物や環境の保全計画、それに伴う管理作業などを行います。近年は外来種駆除も大きな比重を占めます。

環境教育・普及活動

ネイチャーセンターでの解説活動を常時行い、サンクチュアリの自然をフィールドに一般市民の参加できる自然観察会の実施やニュースレターの発行、ネイチャーセンターの展示物の作成などを行います




〒059−1365北海道苫小牧市植苗150-3
TEL : 0144-58-2505FAX : 0144-58-2521