ロゴ 増田歯科クリニック 電話:095-846-1000

 

携帯サイトはこちら

メニュー

トップページ

医院について

 診療方針
 医院紹介
 専門内容
    ++ う蝕(虫歯)
    ++ 歯周病

 交通・アクセス
 診療内容・受付時間

予約・質問

 質問BBS
 オンライン予約
 お問い合わせ

お役立ち情報

 簡単診療チャート
 自費診療料金の目安
 リンク集

コラム

 院長日記
 お母さんの視点

携帯サイトはこちら


院長日記

 

2011.07.28 No.0065
 
夏休み研究
 

 

みなさん、大変お久しぶりです。夏真っ盛り、お元気でしょうか。

今年は、日本と日本に住んでいる私たちにとりまして、
大変重要な年になりそうです。
なんとか、日本が一丸となって、この苦難を乗り越えていければと
思っています。

子供が、よくある清涼飲料水について「作り方教えて」と
言ってきたので、ふと、「それ夏休みの研究にしたら?」なんて
半ば本気で言ってみたんです。

すると、子供は「なに〜?ばかばかしい〜」との返事。

???・・・・

よく話して子供を諭したのですが、
全然ばかばかしくないと思います。
ようするに、最初から立派な研究なんてないんじゃないか、と
いうことです。
何年、何十年経って振り返ってみた時、初めてそう言われるのではないか。

「○○はそういうけど、ほら、先に原液を入れたコップに水入れるのと、

水をコップに入れて・・・ (中略)・・・」とかなんとか、

できるだけ子供独自の想像性に富んだ考えを入れると
どんな小さなことだって、とっても面白い研究になるのさ!
なんて話してあげました。

子供は、わかったようなわからないような(笑)。。。

ちびっこ諸君!

今年の夏休み研究、なんにしよ〜!!!
なんていつもお母さんにたよることをしないで、自分の身の回りの物を
一度じっくり観察してみませんか?

毎日なにも考えないで行ってきたことを、再度、ちびっこ諸君が一から
確認してみる。これって、その段階で立派な学者さんですよ。
学校の先生も、「研究成果」について、きっとうなづかれるはずです。

頑張ってくださいね!






バックナンバー

 

 

- Copyright © 2003 増田歯科クリニック All Rights Reserved - 免責事項・リンクについて