保育園ニュース(園だより)

                      2019. 5.1


 さわやかな風に大きなこいのぼりが元気に泳いでいます。これは卒園生の記念品です。
これからも園児がこいのぼりのように元気な毎日を送って欲しいものです。
 気候が安定しない近頃です。くれぐれも体調に気をつけて過ごしましょう。


◎5月の行事予定◎

日にち 名  称 そ   の   他
8日(水) 里 山 探 検 年長児のみ 保護者のおじいちゃんのご指導で自然観察にでかけます
8日(水) 廃 品 回 収 (新聞・古雑誌・牛乳パック・段ボール)玄関前木の家へ
10日(金) こどもの日小運動会 こいのぼりの下で 元気に走り回る一日です
11日(土) 日本文化伝承収 13:30~ 現役の夜祭太鼓打ちに学ぶ 秩父屋台囃子
18日(土) 春の巾着田遠足 今年も皆でくりだしましょう 巾着田でダイナミックな取り組みをします
18日(土) 太鼓クラブ 14:30~ 遠足の関係で、開始時間の変更があります ご注意!
22日(水) 廃 品 回 収 (新聞・古雑誌・古布・アルミ缶・牛乳パック・段ボール)

注:廃品回収が月2回になりました。第2水曜日はアルミ缶と古布を除く紙類だけ回収。

◎コッコさんのすごい力◎
 先月寄贈された名古屋コーチンのコッコさんは大きな身体で、子ども達が世話をすると驚くほどの食欲です。
そのお礼として、子ども達に新鮮な卵をプレゼントしてくれます。
各クラス毎に卵がたまると1/4ずつ食べ、その味は特別美味しいとの事です。
 又、卵を産む瞬間を目にした子ども達は、目を丸くして大感激でした。
「世話した鳥→卵を産む→卵を味わう」こんな素晴らしい経験はなかなか味わうことができない貴重な経験です。
子ども達の喜びと驚きは、これからの人生にどんな糧として息づいてゆくのでしょうか。楽しみです。
 この鳥が保育園に到着するまで、今まで見知らぬ人たちの愛情あふれる厚意があったことに深く感謝いたします。

◎保育室の床塗装◎
 連休中に業者が3日間をかけて、傷ついた床をきれいに新築のように塗装してくれまして、子ども達もこの美しい
床に感動したのか「床がピカピカだヨ、見て!見て!」と誰かれなく伝えている姿がありました。
きっときれいな床に気分が高揚したのでしょう。この輝かしい床が長続きしますようにと唯祈るばかりです。



◎5月の献立表◎

日にち 昼      食 15時おやつ
7日(火) ご飯 肉じゃが スパゲティサラダ 果物 みそ汁       牛乳 狭山茶おやき      
8日(水) ご飯 豆腐の揚げ団子 レーズン入りフレンチサラダ オニオンスープ  牛乳 フライドポテト       
9日(木) ご飯 酒の塩焼き 春雨の華風和え トマト みそ汁       牛乳 豆乳葛餅   
10日(金) 【小運動会】ちまき 鶏の唐揚げ ミックススロー 果物 そうめん汁     牛乳 よもぎ団子    
11日(土) 肉うどん オレンジ 牛乳   牛乳 きなこマカロニ   
13日(月) ご飯 白身魚のムニエル 切昆布煮 トマト 野菜スープ     牛乳 フルーツヨーグルト    
14日(火) ご飯 麻婆豆腐 キャベツとみかんのサラダ スティック野菜 中華スープ      牛乳 ごませんべい  
15日(水) ご飯 狭山茶のかきあげ ナムル 果物 みそ汁     牛乳 ジャムサンド     
16日(木) ご飯 すき焼風煮 かぼちゃの煮物 トマト みそ汁       牛乳 お麸ラスク   
17日(金) ご飯 鶏肉とパインの中華煮 ツナサラダ 青菜のお浸し 白菜スープ     牛乳 マカロニかりんとう       
18日(土) 春 の 巾 着 田 遠 足       
20日(月) 【和食薬膳】ハト麦ご飯 生揚げのみそ炒め わかめの酢の物 粉吹き芋 トマト
      柑橘果物 すまし汁    
牛乳 狭山茶ちんすこう    
21日(火) ご飯 白身魚のオランダ揚げ ひじきの煮付 煮豆 トマトスープ      牛乳 オレンジゼリー チーズ    
22日(水) ご飯 豚肉の焼き肉 五色サラダ さつま汁     牛乳 フルーツスティック      
23日(木) ご飯 和風ミートローフ ごま和え スティック野菜 みそ汁        牛乳 しらすトースト     
24日(金) ご飯 炒り鶏 三色レモン漬け 果物 マカロニのカレーシチュー      牛乳 お豆腐ドーナツ    
25日(土) 肉うどん オレンジ 牛乳    牛乳 おやき    
27日(月) ご飯 魚の煮付 野菜ソテー 果物 みそ汁   牛乳 もちもちチーズパン  
28日(火) ご飯 じゃが芋のそぼろ煮 棒棒鶏 トマト レタススープ       牛乳 バナナ     
29日(水) ご飯 魚のフライ 納豆和え たたきごぼう みそ汁      牛乳 マーブル蒸しパン        
30日(木) ご飯 鶏肉の照り焼き ひじきの中華サラダ 果物 野菜スープ     牛乳 焼き芋      
31日(金) ご飯 花シュウマイ ごま和え トマト みそ汁      牛乳 野菜チップス       

<旬の食べ物>
アスパラガス さやいんげん ソラマメ 筍 玉ねぎ ラッキョウ 三つ葉 よもぎ ジューシーオレンジ
わかめ さわら さより などなど


◎旬の食べ物◎
 ♪夏も近づく八十八夜 野にも山にも若葉が茂る あれに見えるは茶摘みじゃないか あかねだすきにすげの笠♪
「茶摘み」の歌でおなじみの歌詞ですね。
八十八夜は節分や土用と同じ雑節の一つで、立春から数えて88日目のことです。今年は5月2日が八十八夜にあたります。
歌詞にもありますが、春から夏に移る時期にあたり農家の方は八十八夜を迎えたら、夏の準備を始める大切な日とされてきました。
入間市もお茶と縁の深い土地なので、今月は狭山茶を使った献立も取り入れてみました。
八は末広がりで演技が良いとされ、初摘みの新茶を飲むと一年災いなく過ごせるといわれていますので、
入間市の風土に感謝してご家庭でも新茶の香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

今月の和食薬膳は春方夏への体づくりを助けてくれる旬の食材を取り入れました。
すがすがしい季節ですが、春先の身体の負担が残りやすい時期でもあります。
解消するには早起きを心掛けて自然の光や風を取り込んだり、食生活の面では柑橘類やねぎ、しょうが、新茶など香りのあるものを
取り入れて、精神的なイライラを収めるのも効果的です。筍やよもぎなどの苦みのある食材は、身体に不要なものを体外に排出
してくれるデトックス効果が期待できます。旬の食材を取り入れて、蒸し暑い夏を迎える準備を始めましょう。



  
      

戻る


社会福祉法人 こどものくに保育園
〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢1304-1
TEL:04-2963-0341 FAX:04-2963-0316
Copyright c 2008 Kodomonokuni Hoikuen