キス飯(キャンプ用)


キスを使った炊き込み御飯です。
案外簡単に美味しく作れます。




材料

作り方

  1. キスはコッヘルに入るサイズの物を選ぶ。丸ごと(エラや内蔵もそのまま)使うので出来るだけ釣りたての新鮮な物を選んでください。
  2. 1のキスの鱗を丁寧に取る。キスが大きい場合は内蔵の後ろで2つにぶつ切りにしても良い。
  3. 米は家で洗ってざるにとって水を軽くきったものを使う。
  4. 3の米に水を一割から2割増し入れ、調味料を混ぜ、2のキスをそのまま丸ごと入れて焚く。
  5. 米の炊き方は1)コッヘルの上に天秤を2個ほど載せて焚き始る。2)沸騰したらふきこぼれないように火を少し弱めて4分ほど焚く。3)火が消えない程度に弱火にして15分ほど焚く。4)10分ほど蒸らす。
  6. 蒸らし終えたら、キスを取りだし身をほぐしごはんと混ぜて出来あがり。
ピンギス 3尾

/

1合
1.1合
しょうゆ 大さじ1
大さじ1

ポイント

  1. キャンプ料理ですが、家庭でも同様に作れます。家庭で作る場合は炊飯器が大きいので大きなキスでも作れます。この場合キスから塩分が少し出ますのでしょうゆは少し控えめにしてください。また、調味料にもっと手の込んだことも出来ますので、我が家の味を作ってください。(ミリンを入れたり、だしを入れたり、野菜を入れたり、しょうゆを減らして塩を使うなど・・・)
  2. キスを丸ごと使うのは、だしを出す為です。頭を落としてはらわたを出してしまうと味は落ちます。
  3. 米の焚き方2)でふきこぼれないように、しかも、蓋のコトコトする音が消えない程度に火を強くすると美味しく焚けます。
  4. 水の量を計る方法が無い時は、お米の表面から水が人差し指の第1関節の3/4ぐらい高くなるようにする。
  5. コッヘルの材質や、バーナーの能力によって焚く時間には差があります。ご自分の道具の癖を覚えましょう。
  6. 徳島キス釣りOLMで、キス飯をおにぎりにして持ってきてくれましたが、とっても美味しく頂けました。