第22回G杯争奪
全日本地区対抗がま投(キス)選手権
サブ タイトル
「竹ぶーの背後霊日記」
睡魔と戦う1日目(^^:
 AM08:30。前日からの「夜のお仕事」を終え、高知駅に直行。9時発の岡山行き特急に乗車予定。
だが・・・20年ぶりのJRに上手く乗れるのか、とっても心配(^^;
阿波池田で特急を降り、徳島行きの「各停」に乗り換える。徳島駅には12時20分到着予定。
夜勤明けなので「ドライブは危険」と判断。これが正解で、阿波池田までに30分。徳島までに更に1時間。
知らぬ間に眠ってしまった。

 ダイヤの乱れも無く、予定通り「徳島」に着くと、ホーム内の「立ち食いうどん屋」で朝食を1パイ (^^)
駅を出てTELをすると、キス専門さんが近くで待ってくれているとの事!(シマッタ〜) m(_ _)m

 キス専さんの車に乗り込み、ラーメン屋に向かう。キス専さんは昼食もとらずに待ってくれてた様だ(^^;
小松海岸から5分も離れない位置に在るラーメン屋に入ると、ソコには!!!S尾先生が昼食中。
「竹さんからのTELを待っていたのに・・・」との事。 m(_ _)m m(_ _)m

 小松海岸に着くと、G社の車に数人が集まり、旗を組み立てている。私も2本組み、第3ブロックの目標を
立てに行く。
修正前(大潮の干潮時なのに) 修正後(ここまで潮が来るの!)