大会向上委員会OlmHome

 正直言ってキス釣り大会は薔薇色じゃありません。色々と不満もあります。私が特に 選手の皆さんに考え直してほしい事を書いておきます。


1)魚を捨てないで欲しい。

これはホントに嫌です。釣れてしまったフグやガッチョ、ヒイラギ等を平気で地面に捨てる 選手がいます。これは一部の選手や釣り人だけが行っている行為ではなく、かなり多くの釣り人の間で普通に行われている行為のように私には思えます。ですから選手だけが悪いわけじゃなく、釣り人全ての問題だと思います。ただ、大会のように人がたくさん集まったらとっても目立ちます。一般の人に釣り人は最低の人間だと思われても仕方ありません。ぜひとも止めて欲しいです。

2)ゴミを捨てないで欲しい。

正直言って大会の決勝に出るような人で仕掛けなどのゴミを捨てる人はあまり見かけません。でも、人数の多い予選レベルではかなり目立ちます。大会が終わった後審査会場に向かう ときに見つけるゴミは、とっても情けない気持ちになります。経験上、大会が行われる地域によってゴミの量には差があるようです。地方によって釣り人の気質や釣法が違うのは楽しいことですが、マナーはどの地域も良くなって欲しいです。
一般の方は釣り人はとってもマナーの悪い人種だと思っているようです。ゴミの件に関しては選手のみなさまは一般の釣り人よりもずっとマナーが良いと思ってます。 ぜひ良いマナーを一般の釣り人の皆さんに広めるよう努力して欲しいです。

先日大会に参加した海岸(海水浴場)に野良犬がいました。見ると耳にエダス用のチチワのついたキス針が刺さって錆付いてました。何とか取ってあげることが出来ましたが、とっても悲しい気持ちになりました。海水浴場には小さな子供もたくさんきます。数字には表れませんが、子供の被害者もいるのではないでしょうか?責任ある行動を取っていただくようお願いいたします。


メインページへ